アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

出会いは、大阪にあるフライショップ「ビギナーズ・マム」さんが主宰するイベント「ビギマム祭」に、出展されたメーカーの営業さんが、オードビー大阪店に顔を出してくれた事からはじまります。

E&Eという会社で、新潟県三条市を拠点とし、「テンプルフォーク」というフィッシングブランドの販売元でありながら、自社工場にて家具アイウェアなども生産しています。

なかでも今回ご紹介するブランド「OUTSIDE-IN」は、

《インドアで自然に囲まれた旅の気分を味わい、アウトドアでは家の心地良さに包まれて自然を満喫》

をコンセプトに、職人さんが一点づつ丁寧に生産しています。

テーブル、チェア、バッグ、アイウェアなど、どの商品も小さく形を変えられ、持ち運びが簡単なよう機能性を持たせています。

使用するファブリックにも拘っており、自然のものや、色、柄など独自のものを使用しています。

アイウェアに関しても、注目すべき特徴があります。

快適な掛け心地を生むβチタン製のテンプルは、外した際にフック機能を備えており、首元にぶら下げられる様になっています。
外した際に頭や額にに乗せる方は多いですよね?
うっかり存在を忘れて、地面に落とした経験ありませんか?
また、グラスコードを使用しても、邪魔くさかったりしませんか?
シート状にカットすることで、バネ性と耐久性をアップさせているので、首元でも安心です。

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

また、フロント本体とテンプルは三点でカシメており、メガネにあるはずの丁番が無く、ネジを使用していない構造となっています。

フロントにはアセテート生地(原料は綿花やパルプ)を使用し、表面は木目調の風合いを刻んでおり、なんとも温かみを感じられる雰囲気が表現されています。

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

ノーズパットも独自のものを使用し、微調整や、メンテナンスも容易となります。

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

イヤーゴムも自由に曲げられる構造となっており、エラストマー素材を使用する事でズレ下がりを防ぎます。

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

収納する専用ケースも、フェルト素材で独自の構造をしており、小さく仕舞う事が可能です。

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

アウトドアを愛する人へ ~ OUTSIDE-IN

自社で全て一貫生産 MADE IN SANJO(JAPAN) しているのも魅力ですね。

フィッシング、キャンプ、トレッキング等のアウトドアのお供にぴったりで、
自然を愛する人に、是非とも掛けて頂きたいアイウェアです!

オードビー大阪店 難波