ゴルフ用度付きサングラスの製作例

コロナ過で、密にならない屋外で体を動かすスポーツやアウトドアに、人々の目が向いています。

中でも、自転車や、キャンプグッズの売れ行きが好調のようですね。

そしてお客様からも良く聞くようになったのはゴルフ!

週末になれば、ゴルフ場や打ちっぱなし練習場は、多くの人で賑わっているようです。

そこで最近オーダー頂いたゴルフ用度付きサングラスの製作例をいくつかご紹介したいと思います。

まずはじめに、マスターズ優勝で記憶に新しい松山選手が掛けているモデルと同じタイプの製作例です。

プロも着用率が高いOAKLEYのRADARLOCKと呼ばれるモデル。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

特徴は、レンズが1枚に繋がったシールドレンズを採用し、視野がかなり広く、立体的な形状のテンプルが、がっちりとしたホールド感を生みます。

度付き製作の場合、1枚のレンズに左右の度数を入れる事は出来ない為、左右のレンズを一度分割して製作し、最後にセンター部で繋ぎ合せます。

「一眼ダイレクト度付きシステム」と業界では呼ばれていますが、実はこの製作方法を生み出したのが東京のオードビー佐藤吉男氏です。

たくさんの高度な技術を集約して完成する、度付きスポーツグラスの最高峰なのです!

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

今回は、晴天曇天どちらでも使用できる濃度の、ピンク系カラーで製作しました。

ゴルフは、打った球の行方、フェアウェイ上やグリーン上のアンジュレーション、風の吹く向きなど、多くの情報を見分ける必要があるスポーツです。

また、日の差す場所だけではなく、薄暗い林の中から打たなければならない事もあるでしょう。

見分ける力に長けているピンク系カラー(ハイコントラストレンズ)は、視力を助ける役割を持ち、さらに薄暗い状況下でも、視界を明るく保つ事ができます。

●何も着けていない状態で見た時

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

●ハイコントラストレンズを着けて見た時

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

ピンク系カラーにも、透過率が違ったり、色味が違う種類がいくつか存在します。

人によって感じ方が違う為、実際に店頭でサンプルレンズを体験頂く事をおすすめします。

次にご紹介するのが、偏光レンズと言う反射を抑える機能を持つレンズでの製作例です。

フレームは2眼タイプのOAKLEY FLAK2.0です。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

RADARLOCKと並び、ゴルフでの実績が高いモデルで、1眼タイプと比べてスッキリとした見た目で、普段用として掛けても、さほど違和感の無いデザインが魅力です。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

レンズは、はじめにご紹介したピンク系カラーの様に、コントラスト効果を利用する方法と、それとは別に、芝や砂など地面からの光の反射を抑え、コース上の状況を判断する方法があります。

反射を抑える特殊なフィルターを搭載した「偏光レンズ」と呼ばれるもので、釣りやドライブで掛けるサングラスとして有名です。

偏光レンズを掛けた時の、余計な光をカットされたスッキリとした視界は、誰にでも他のレンズとの違いに気付く事ができるでしょう。

●カタログの表紙が反射しています

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

●偏光レンズだと反射がなくなりクッキリ見えます

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

偏光レンズの特性上、サングラスと地面が水平の状態でないと機能が得られないため、ゴルフで使用する際に、目線の向きや頭の傾きによって、反射が抑えられない事もありますので注意が必要です。

偏光レンズは、ゴルフ場や練習場に行き帰りの道中に、車の運転にも適しているため、ゴルフ以外の使い道としてもおすすめのレンズです。

最後にご紹介するのは、ハイカーブ度付きレンズの見え方が、全然慣れない方の製作例です。

ゴルフは足元を見る事の多いスポーツですから、カーブのきつい度付きレンズで見た時に、少し歪んで見えたり、距離感が違って見えたりと、普段のメガネと比べて違和感を感じる方がいらっしゃいます。

ほとんどのお客様が、当店で補正する度数や、フレームの角度や傾斜の調整を施すことで、少しづつ慣れて頂けます。

それでも中には、当店で用意してあるカーブ付きレンズのサンプルの見え方や、過去に製作して駄目だった経験から、カーブレンズにあまり良いイメージを持たれないお客様もいらっしゃいます。

そうしたお客様には、普段の眼鏡と同じフラットな形状で、なるべくレンズの縦幅が広いフレームをご紹介しています。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

OUTSIDE-INという新潟のアウトドアブランドからリリースされるサングラスフレーム。

最大の特徴は、折り畳めないテンプルで、弾性の高いβチタンをシート状に加工しており、顔の形にストレスなくフィットするところです。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

折り畳めないのは、収納の点からすればデメリットなのですが、ネジを使用する蝶番と比べて、緩んだり、破損したり、折れたりというリスクが減ります。

また、フック機能を持っており、顔に汗をかいてタオルやハンカチで拭く際、サングラスを外して一時的に首からぶら下げる事もできます。

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

頭の上にサングラスを掛け、あるのを忘れてサングラスを地面に落とした経験がある方も多いのではないでしょうか?

ゴルフ以外にフィッシングでも、手元で仕掛けを結ぶ時に、首にぶら下げられると便利です。

レンズは、以前から偏光レンズを愛用されているお客様でしたので、同じように偏光レンズをチョイス。

国産偏光レンズメーカーのTALEX製で、GOLF専用に開発されたTRUEVIEW GOLFというレンズ。

 

ゴルフ用度付きサングラスの製作例

自然の景色を大きく変えることなく、わずかなコントラスト機能が、状況の変化を見分けるサポートをしてくれます。

偏光レンズの中にも、コントラス性能が高いカラーもあるので、実際に体験レンズでご確認頂き、お好みでお選び頂ければと思います。

その他にも、店頭には様々なフレームや機能的レンズを取り揃えておりますので、是非、オードビー大阪へお越し下さいませ。

オードビー大阪 難波