RUNNERS SUNGLASS

RUNNERS SUNGLASS

 

2020東京五輪のマラソン会場が、札幌へと変更となり、急ピッチで準備が行われているようですね。

そもそもマラソンって寒い時期のスポーツなので、冬の五輪へ移行すればいいのでは?という意見もあるみたいです。

とにかく急な決定によりバタバタしていると思うので、皆が1つの目標に向かって準備を進め、素晴らしい五輪が日本で開催される事を願うばかりです。

11月より季節が秋から冬へと変わり、マラソンやランニングシーズンを迎えて、たくさんのランナーの方が動き出します。

そこで、ランナーの為のサングラスをご紹介したいと思います。

まず、ランナーがサングラスに求める条件は何でしょうか?

1、軽いフレームであること
2、走っている最中にズレないこと
3、レンズが曇らないこと
4、紫外線や眩しさをしっかり防げること
5、見た目がカッコイイこと

よくご相談頂く内容の上位が、こういったところです…。

あるマラソン大会のエントリーが決定し、自分でも日頃ランニングをするようになりました。

自分で走ってみて気になった事は、皆さんと同じく、軽くて、ズレなくて、レンズが曇らない!って事でした。

さらに、走る場所にもよりますが、大きな川沿いを走る際は、風で目の乾きや、埃や小さな虫の侵入も気になります。

条件をプラスするなら、「しっかりと目と顔を保護できる広い視野のレンズ」も欲しいと思いました。

今回ご紹介するサングラスは、ランナーが求める条件を、高い水準でクリアできる商品になります!

●Julbo ジュルボ 「AERO エアロ」シリーズ

・空気の様に軽い!
・障害物の無い広い視野!
・通気が良く曇らない!

RUNNERS SUNGLASS

まず軽さですが、「空気に様に軽い!」は少し言い過ぎです…。
他のメーカーのサングラスと比べて、軽いのは確かです。
驚くのは、軽いだけではなく、しっかりとホールド感があることです!

理由は、テンプルの形状にあります。
他のメーカーは、軽さを追求するため、テンプルも細い形状でデザインされています。
スポーツグラスの場合、レンズのサイズが比較的大きいので、フロント側へ重心が集まります。
すると、細い形状のテンプルでは支えきれず、フロント側へ力が働いてしまうのです。

ジュルボのAEROシリーズは、テンプル形状は立体的でボリュームをもたせています。
すると、フロントとの重心のバランスがとれるようになり、掛け心地が安定します。

テンプルの形状に加え、ノーズパットや、イヤーゴムを搭載することで、さらに安定したホールド感を生みます。

RUNNERS SUNGLASS

次に、「障害物の無い広い視野!」ですが、左右にレンズが分かれていないシールドタイプを採用することで、広い視野を実現しています。

シールドレンズ自体、他のメーカーではよくあるデザインなのですが、レンズに使用する素材を「NXT」にすることで、従来よりも軽量化に成功しています。
結果的に、フロント側が軽くなるので、鼻にかかる負担も軽減され、ズレ難くなります。

さらに、「アンチフォグコート」という曇り止め機能が、レンズの内側に施されており、曇り止め対策は万全です!
※アンチフォグコートの場合、メガネクロスでお手入れする際、息を吹きかけながら拭くなど、メンテナンスする上で、いくつか注意点もございます。

ご紹介してきました、ジュルボ「AERO」シリーズは、大きさやデザイン違いで、4種類ラインナップされています。

●「AERO」

シリーズの代表モデルで、ランニング以外のスポーツにも使えるオールマイティモデル。
RUNNERS SUNGLASS

●「AERO LITE」

エアロのリムレスタイプ。女性や小顔の方向けのサイズで、最軽量モデル。
RUNNERS SUNGLASS

●「AERO WIDE」

エアロライトのサイズアップ仕様。エアロよりも軽く、通気も良い。
RUNNERS SUNGLASS
●「AERO SPEED」

レンズの上下サイズが大きい為、MTBやクロスカントリースキーなど、スピードのでる用途に向いています。
RUNNERS SUNGLASS

レンズカラーについては、「調光レンズ」をおすすめしています。
紫外線に反応し、レンズ濃度が自然に変わる「調光レンズ」は、天候や時間帯に左右されません。
ランナーの目を、常に有害な光や、突然のアクシデントから守ってくれます!

RUNNERS SUNGLASS

最後に、見た目に関してですが、ランナーの視線を隠す「ミラーレンズ」はいかがでしょうか?

RUNNERS SUNGLASS
RUNNERS SUNGLASS

光りの当たる角度によって表情も変わるので、見た目は派手でカッコイイですよ!

見た目のカッコ良さは、ランナーの気分を上げてくれるので、モチベーションアップにも効果的です!

調光レンズ以外のカラーレンズや、ミラーレンズはNXT素材ではございません。

 

以上、ランナーの為のサングラスとして、ご紹介してきました。

今回のジュルボ「AERO」シリーズは、残念ながら度付き対応しておりません。
視力の良い方や、コンタクトレンズを使用される方限定になってしまいます。
スポーツグラス専門店としての観点からみても、凄く良い商品だと思います。
日本ではあまり知られていないブランドでだけに、実際の商品を、是非、店頭でお試し頂きたいと思います。

度付き対応の「RUNNERS SUNGLASS」も、たくさんご用意しておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

オードビー大阪 難波

ジュルボ本国サイト

2019/11/06ブログより

RUNNERS SUNGLASS