山用サングラス <フレーム編>

山で使用するサングラスを選ぶ際の、フレーム構造についてご紹介していきます。

上から横から下から、色々な角度から光は侵入してきます。

他のスポーツよりも紫外線の影響が大きいので、しっかり顔や目の保護が出来る構造のフレームを選ばなくてはなりません!

まず大切なのは、お顔の大きさにあったものが重要です。

大きすぎると顔との間に隙間が多く空き、そこから紫外線・砂・風などが侵入してきます。

ゴーグルのような顔との隙間が全く無い構造が理想ですが、それではレンズが曇ってしまいます。

また、暖かい時期であれば、肌に触れる部分が汗でビショビショになり、不快な思いをする事でしょう。

山用サングラス<フレーム編>
※雪山を除いて、ゴーグルタイプは避けましょう

適度に通気があり、軽量で長く掛けても疲れ難く、壊れ難いシンプルな構造で、金属製よりもプラスチック製が望ましいです。

簡単にレンズが取り外しの効くような、利便性が高いものもお勧めです。

縁が全くないものや、レンズを糸やワイヤーで吊っているタイプのものはお勧めしません。

突然のアクシデントにより、レンズが割れたり、外れたりすることがあるからです。

山用サングラス<フレーム編>
※強い衝撃が加わった際に、破損しやすい

 

山用サングラス<フレーム編>
※糸が切れて気が付いたらレンズが無くなっていたという事も…

 

視力矯正が必要な方ですと、レンズの湾曲が強いと歪んで見えてしまい、距離感の違いが大きく出てしまいます。

視力測定で出た数値から、カーブレンズの処方値に変換したサンプルを体験して頂き、見え方が大丈夫かどうか判断して頂きます。

カーブの見え方が駄目だったとしても、見え方が普段と変わらない、しっかり保護できる構造の商品をご紹介しますので、ご安心下さい。

ノーズパットの部分が鼻にフィットしない場合は、ノーズパットの位置の調整や、大きいものへ交換します。

レンズが頬に触る場合や、レンズの形がお顔に合わない場合は、レンズのサイズやシェイプを変更して製作します。

山用サングラス<フレーム編>

山用サングラス<フレーム編>

山用サングラス<フレーム編>
※脱着式のサイドカバーや、風防仕様になっているものも多数有り

 

●シチュエーション別お勧めフレーム

(1) 富士登山…オードビーオリジナルZ4

山用サングラス<フレーム編>

強風・突風・砂嵐などから目を保護するための風防付きフレームがお勧め。

富士登山ガイドの方にも実績があり、度付製作において強度数(S-10.00)にも対応。

保護性…○

軽量…○

通気性…△

フィット感…◎

レンズ交換…×

視力矯正…◎

(2) 縦走登山…OAKLEY / FLAK2.0  &  RUDY PROJECT / STRATOFLY

山用サングラス<フレーム編>

山用サングラス<フレーム編>

ノーズ・イヤーゴム搭載でフィット感良く、レンズはハーフリムで通気性も良い。

平均的にスペックが良いので、安心して山でも使用できる。

保護性…○

軽量…◎

通気性…◎

フィット感…◎

レンズ交換…◎

視力矯正…△

(3) 日帰り登山…RH+ / STYLUS JAPAN (RH851S)

山用サングラス<フレーム編>

軽い掛け心地は他にないものがあり、普段メガネやサングラスをしない方でも抵抗なく掛けられる。

保護性…○

軽量…◎

通気性…◎

フィット感…○

レンズ交換…×

視力矯正…△

(4) 雪山登山…OAKLEY / RACING JACKET

山用サングラス<フレーム編>

フルリムで保護性が高く、簡単にレンズ交換もできる機能付き。

ヘルメットとの干渉が無いようテンプル(つる)が短い。

保護性…◎

軽量…△

通気性…△

フィット感…○

レンズ交換…◎

視力矯正…△

(5) トレイルランニング…SMITH / REACTOR MK2

山用サングラス<フレーム編>

トップ選手も使用するモデルで、レンズはやや大きめで保護性が高い。

ノーズ・イヤーゴム搭載でズレ難く、レンズ交換も容易に行え、ロングディスタンスのレースの際は、レンズカラーを使い分ける事ができる。

保護性…◎

軽量…○

通気性…◎

フィット感…○

レンズ交換…◎

視力矯正…△

(6) マウンテンバイク…CEBE / UP SHIFT

山用サングラス<フレーム編>

顔と目をしっかり保護するデザインで、レンズが曇り難いようベンチレーション加工が施されているのがうれしい。

フィット感を高める特殊形状のイヤーデザイン採用。

保護性…◎

軽量…△

通気性…○

フィット感…◎

レンズ交換…×

視力矯正…○

キャンプ…OZNIS / COMBO 01&02

山用サングラス<フレーム編>

山用サングラス<フレーム編>

山でも街でもファッショナブルに掛けられる。

高性能な偏光レンズが搭載されており、キャンプ先でのフィッシングや、行き帰りの車の運転時にもお勧めできる。

保護性…○

軽量…○

通気性…△

フィット感…◎

レンズ交換…×

視力矯正…◎

高地&極地…JULBO / CHAM

山用サングラス<フレーム編>

昔ながらのスタイルで、信頼・実績の高さから今なおファンが多くいます。

ヒマラヤトレッキング、南極観測隊などで使用され続け、カテゴリー4レンズ(高エネルギー波長帯カットレンズ)を搭載したラインナップ有り。

保護性…◎

軽量…△

通気性…△

フィット感…○

レンズ交換…×

視力矯正…○

サングラスと併用して使いたい「曇り止め」はこちら↓

山用サングラス<フレーム編>

山用サングラス<フレーム編>
※ウェットティッシュタイプで使い方簡単!
ポケットやサコッシュなどに1枚入れておいても邪魔にならない大きさ。

その他にも、色々なデザインやカラー等、バリエーション豊富に取り揃えております。

サングラス専門店ならではの品揃えとなっており、試着もご自由にお試し頂けます。

是非、一度お店に遊びにいらして下さい!

オードビー大阪 難波

https://eaudevie-osaka.com