秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

ウィンタースポーツ愛好家の方、お待たせ致しました!

スキー、スノーボード、雪山登山などにおすすめの商品が入荷しました。

ウィンタースポーツのアイウェアと言えば、スノーゴーグルが主流だったり、最近ではスノーヘルメットにシールドが搭載されていたり、わざわざサングラスを選択する事が少なくなっています。

スポーツサングラスの様にハイカーブ構造であっても、吹雪いてしまえばアイウェアと顔との隙間から、冷たい風や雪が侵入してきてしまいます。

視界をしっかり確保する為にも、顔との隙間を埋めるガスケット(アイカップ)が必要であり、サングラスよりもゴーグルを優先するわけなのです。

反対に、天気が快晴の時、外気温のわりに体感温度が暑く感じる時があります。

その際にゴーグルを外される方もいますが、雪面からの照り返しや、紫外線量の多さにより、目の充血やドライアイを引き起こしてしまう恐れがあります。

そんな時には、ゴーグルよりもサングラスの方が通気性も高く快適に目を保護できるのです。

ゴーグルとサングラスの2つのいいところを1つのアイウェアにまとめたものが、ルディプロジェクトの新作モデル「AGENT Q (エージェントキュー)」になります。

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

AGENT Qの特徴をご紹介します。

●サングラスモードのテンプルと、ゴーグルモードのバンドと簡単に付け替えが可能!
指でワンプッシュするとロックが解除され、簡単にテンプルorバンドが付け替えできます。
風防の役目を持つサイドシールドも簡単に着脱が可能です。

<サングラスモード>

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

<ゴーグルモード>

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

●顔との隙間を埋めるガスケットも簡単に着脱が可能!

ガスケットはサングラス本体から簡単に着脱ができ、ゴーグルモードの際にはガスケットを装着、サングラスモードでは状況に合わせて選択できます。
ガスケットにはベンチレーション(通気孔)が設けられています。
秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

●レンズまでもが簡単に付け替えが可能!

状況に合わせてレンズカラーを交換できる独自システムを採用。
レンズがフレームの枠に完全に覆われているので、アクシデントでレンズが外れて落ちる事がありません。
秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

●度付き製作も可能!

メーカー純正のオプティカルインサート(インナークリップ仕様)のご用意があります。
直接レンズを度付きにする事も可能です。
※製作可能な度数、使用するレンズ素材、カラーや機能に制限がございます。

AGENT Qは、ルディプロジェクトの中で「アウトドアコレクション」に属しており、ウィンタースポーツ以外でも汎用性の高いモデルだと思います。

例えば…モータースポーツ、スカイスポーツ、マリンスポーツ、シューティングゲーム等

ヘルメットを着用するスポーツや、風や砂埃から目を守らなければならないスポーツ、団体やフィールドによってゴーグル着用が義務付けられているスポーツなど、AGENT Qが活躍する場はとても広い気がします!

海外製だからと言って、日本人の顔に合わないって事もなく、ガスケット装着時のフィット感は隙間も無くメチャ良いですよ♪

秋の新作モデルをご紹介 ~RudyProject編~

カラーリングもアウトドアっぽく個人的に大好きな配色で、当店ではマットオリーブの他、ANSI Z87.1のミリタリースペックモデルが入荷予定です。

他のカラーもお取り寄せ可能ですので、気になる方はお気軽にご相談下さい。

度付き製作例や、機能などで気付いた事がありましたら、また追記していきますね。

オードビー大阪 難波