フィッシング偏光サングラスのレビュー

11月がスタートし、今年も残すところ2ヶ月となりました。

大阪では緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の要請が長く続き、昨年よりも大変な1年だった気がします。

ワクチン接種が進み、感染者数が抑えられている現状ですが、アフターコロナで以前のようには完全に戻らない事を意識し、当店も引き続き感染拡大防止に努めながら営業していきたいと思います。

年末までのタイミングで、お使いのサングラスやメガネのメンテナンスに是非お越し頂き、スッキリとした気持ちで新年をお迎えしましょう!

嬉しいご報告がタイ・バンコクに在住のお客様より届きましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

9月に日本へ一時帰国されていた際に当店へご来店頂き、フィッシング用の偏光サングラスをご相談頂きました。

1日中太陽の陽射しが強い過酷な状況の中、ピラルクという世界最大級の淡水魚をターゲットに釣られるとの事でした。

ご提案させて頂いたレンズは、日本最高峰の偏光レンズメーカーTALEX(タレックス)の、TRUEVIEW FOCUS (トゥルービューフォーカス)というカラー。

日本でも沖釣りの方や沖縄など南の海で釣りをされる方にご好評頂いているレンズです。

フレームはお客様のご要望で、横からの光が侵入するのを防ぎたいけど、顔に密着し過ぎると熱がこもってレンズが曇るので何とかしたいとの事でした。

6カーブ設計で緩やかに顔を包み込む形状の、Zeque(ゼクゥー)STELTH (ステルス)をご案内させて頂きました。

広い視野のレンズと、可動式のノーズパッドで、適度にレンズと顔との隙間をコントロールでき、メタル製のヒンジがストレスのない掛け心地を生みます。

フィッシング偏光サングラスのレビュー

フィッシング偏光サングラスのレビュー

フィッシング偏光サングラスのレビュー

以下、ご使用されたお客様ご本人様のレビューとなります。

見事にキャッチされたピラルクとの写真も是非ご覧ください。

■STELTH FOCUS インプレ

1.軽くて一日中掛けていても疲れない
ヒンジとシェイプからくる絶妙な心地良さ
耳や鼻パッド負担がかからない

2.ほとんどズレ無い
今までメガネフレームがズレるので
直していたのが、必要無くなって
思いのほか恩恵を受けてます

3. FOCUSは、見かけよりすごく明るい
フレームが6カーブのおかげもありますが、
明るくて夕方になっても重宝です

4. 熱がこもりにくい
6カーブのおかげかも?
レンズが大きいので視野も広い

強烈な南国のもと水面を見続けるので
目が疲れないのが、何よりでした。

フィッシング偏光サングラスのレビュー

フィッシング偏光サングラスのレビュー

フィッシングにおいて、ロッドやリール、ラインやルアーなどの道具も大切ですが、それ以上に偏光サングラスも大切です!

水面の状況が把握できれば、魚の居る場所や、捕食しているベイトや虫の様子がわかり、釣果へ繋げる事ができます。

また、紫外線から目を守る事は、その日の目の疲れを軽減してくれますし、将来の目や身体の健康を守ってくれるので、大好きな趣味をずっと長く続けられます。

専門店では、ご用途に合わせてフレームとレンズをお好きにカスタマイズ出来るため、自分に合った最適なアイウェアをおつくりする事が出来ますよ!

今後も、お客様から頂いた貴重なご意見を、他のお客様へフィードバック出来るよう努めて参ります。

フィールドで使用して良かった点、悪かった点など、ドシドシご意見お待ちしております。

オードビー大阪 難波